おまるにはまる

CA3A0016_2.jpg

最近のお気に入りはおまるの枠だけを
テーブルにのせて
ぴっちり入ってテレビ鑑賞。(+_+)
なんとも言えない風情です(笑)

1月全然ブログ更新できなかったな><
今月はバレンタインのページ制作を
数年ぶりに実作業を行いましたよ。
デザインだけとかならやってたけど
CSSになってから怖くて作業は旦那さんに任せていたのですが
今回、旦那さんも忙しいとのことで
保育園に預けて頑張ってみました。

そらくんはまた一昨日も39度の熱、涙
翌朝には熱は下がったのですが
治っては新しい風邪をひき
治ってはひきの繰り返しで
私もなんだか疲れました
小学校入るまでの冬はみんなそんな感じらしいので
仕方ないのかなと。

しかしあんまり風邪や中耳炎を繰り返すので大丈夫かなと
思ったりして思わず違う病院に
行ったのだけど繰り返してると言ったのが
クローズアップされちゃって熱が既に下がってるのに
抗生物質出されてしまい
えーと思ってかかりつけの先生に行き直し苦笑
基本的に薬嫌いでとても共感できるので
とにかくお世話になりまくっています。

かかりつけの先生曰わく、熱が1日で下がったのは
そのとき飲ませた漢方薬のせいじゃなく
そらくん自身の力で治したんですよ
と言われてなんだか私が嬉しかった。
解熱剤でもないかぎり9度の熱が一晩で下がって
キープなんてことはなく、その場合
飲んでた薬の効果というより自力の治癒力のほうが強いってことらしい。

しかし、この状態の子に抗生物質なんて
有り得ない!
もうこういうことは言うことにしてるんです!
だそうで苦笑

先の先生的には、あの先生(かかりつけ医)の薬は
弱すぎで菌がちゃんと殺せないから
すぐ繰り返す。
だから一度しっかり抗生物質で菌を殺して
しまいましょう。ということで間違ってはないとは思うのですが。。

近所だからお互い先生同士も知ってて
お互いの治療方針の正しさを言いたいのだと思うけど苦笑。

今回は熱もないのに抗生物質はかなり負担なので
止めさせていただき、
風邪の漢方薬を飲んで今のところ
かなり無駄に元気いっぱいです。
また週末あたりで違う風邪ひかないといいんだけど。

抗生物質に関しては
むーたのときにも散々いろいろ考えさせられて
できるだけ飲ませない
治癒力を信じる方針としてきたので
かかりつけ医の方針が一番かなと思っています。
かかりつけ医も状況をみて使うべきときは診断して
抗生物質を出してくれるので
信じるしかないかなと思ってます。

だらだら書くことでもなかったけど苦笑
自分メモも含めて。

とりあえず今日のそらは鼻水でてるけど
元気です!