別次元へ

CA3A0816
手を叩きながらうきうきウォーク

日常がはじまったのに
もうまた週末から連休って。
もー休みばっかり。
いやーいいんですけどね( ̄皿 ̄)うしししし♪

今日はお仕事用に保育園を予約してあったけど
一日で仕事が終わったので
今日はフリーデイ。
ちょっと生活リズム変えてみよっかなと
午前中から外遊びしてみました。
今日はこんな感じ

7時 半起床
8時 朝ご飯
その後家事しながら育児。
10時ごろから 外遊び
11時半 お昼ご飯
12時15分 お昼寝
14時 お昼寝起床
14時45分 代々木公園>りくちゃんと
15時55分 育児支援センター>りくちゃんと
16時半 支援センター終了
17時 買い物して帰宅
17時半 お風呂
18時半 夜ご飯
20時すぎ 就寝

充実〜。たのしかった〜〜。

しかし、午前中、外に出るのに

普通に玄関で靴をはいて

普通に歩いてドアからでて

普通に歩いてエレベーターにのって

普通に歩いてエレベーターから降りて

普通に歩いてマンションから出る息子。

なんだか急に人間と暮らしてるんだなぁと言う感じがして
すごく不思議な気分になりました。
昨日など、10時くらいに一回夜泣きというか
寝付きが悪くて起きたけど
そのまま明け方まで寝ていた!!!

半年くらいあんなにあんなにあんなに

苦しめられた夜泣きが。

一体どうしたというのだろうか。
センターの先生にもしっかり歩けるようになると
変わりますよといわれたけど
ほんとにまったく別人のよう。

代々木公園の気の根っこがいっぱいでてて
大人でもあるきずらい、でこぼこしたところでも
転ばずに歩けるくらいになったのですが
やっぱり歩くというのは
なにか別次元のなにかがあるのかもしれないなと
思う今日この頃。