寒いです


なんというか、近頃の我が家内変化は
様々なところでみられておりますが
こちらは我が家内でもしや?
初なのではないでしょうか。

090112_01.jpg
団子2兄弟。

やっとこさ、ご近所の氏神様へ本日一家で
おまいりしてきました。
なんだかやっと新年、ことしもよろしく的な気分になりました。
今年の目標はわたしが決めたのではありませんが
「開けたらしめる」
が目標です。
なんというか、、だしたらだしっぱなし
やったらやりっぱなし。
そういうのそろそろ卒業しないといけないんだとおもいます。
だー。なかなかどうして
そんなことも出来ない新米ママでございます。
あー。がんばらねば。




近頃のむーたねねたの食事事情。
少し前に長瀬先生の本を取り寄せて
ご飯を変えてみますと書いていましたが
そのご報告?というかメモ。

とりあえず、結論から言うと
本村流(正確に言うと本村先生の講義などをもとに
私流にアレンジした犬ごはん)が
我が家にはあってるかなってことでした。

長瀬先生の穀物いっぱいでも
わんこは大丈夫論もまあわかるんですが
うちの特にねねなどは小さい頃からばりばり骨付き肉を
食べてきたもので、
あんなにいっぱいさつまいもの割合が多かったりすると
てきめんに翌日げーげー吐く。
さつまいもを吐く。
ってなわけで、早々にねねさんからは
さつまいもは削除して肉肉もりもりごはんへ。
むーたんはそれほどどうって変化がないので
しばらく様子見も兼ねてあげてみましたが
うんさんの量が大量になったくらいで
かきこきも治らんしなんかあまり変化も見られないし。。
ってなことで
いろいろ思うところありましたが
結局、肉大量ごはんへ戻る結果となりました。

最近のメニューは
ちょうど良い事にそらさんの離乳食で
ちびっとおかゆが毎日生産されるため
そらさんがたべきらない分をわんこへまわし
あとは、とり農園と激安端肉をゆがいて油を落としたやつを
大量のせして、
野菜はその都度、冷蔵庫にある残り野菜やはじっこなんかを
できるだけ生で(この辺が本村流?かw)
できるだけすりおろしか、細かいみじん切りにして
全体の1割〜2割(見た目量←ここ重要)トッピングして。
できあがりー。な感じであげてます。
(ほぼ8割は肉です。見た目量で)
お粥のないときは今まで通りのオートミールです。

いまのところ、むーたはもう相変わらずかきこきですが
まあ、、もう諦めなかんじか。
でも、やっぱり肉が多いとその分、毛艶、毛ぶきがよい
あと、皮膚の再生が早い気がする。等々で
悪化は無い。ような感じがしている。

なにぶん育児の合間で夫婦で
なんとかやれてる状態なので、これくらいが
限界か。ってかよくやっとる。
そんなかんじです。
あーなんかもっと手抜きしたい気もする。が。
フリーズドライの野菜とかえらい高いので、、気が引けます。
それに、本村先生曰く
野菜のほとんどが水分でそれを抜いたものに
また違う水を入れたところでほんとうにもとに戻るのか?
やっぱり野菜の中の自然な水分に意味があるんじゃないのでしょうか。

どうでしょう?
ふと、野菜ジュースのこととかが頭をよぎるのは
私だけ?
やっぱりちゃんと野菜をたべるのとは違うよね。きっと。
そういうことなんじゃないんでしょうか。
たべるもので体は出来てる。
たべものって大事だなーと思います。
とはいえ。。。最近の私自身は肉くいすぎ。。苦笑
そらくんのためにも
よいものたべねば〜!笑