聞き間違い&犬めし


わたしはあんまり目が良くないし
鼻も悪いし耳もイマイチ。
ってあんまりいいとこがありませんな苦笑

で、よく見間違い聞き間違いするんですけど
先日。
急にパパが不動産の広告を見ながら

「沖縄にご招待だって」

私「沖縄ってなに?」

パパ「いや、沖縄にご招待だって」

私「そのお家見ると沖縄行けるんだ〜へぇ〜変わってるね」

パパ「(; ̄ー ̄)…ン?」

私「・・・」

私「どこに沖縄って書いてあるの??」

私「あ、、、、お気軽にご相談ください、か」

081107_01.jpg
大丈夫だむか?

( ̄д ̄) エーなんともうしましょうか。
我ながらあきれました。
お気軽にご相談くださいをどうしたら沖縄にご招待になるんだ?!
き、きこえなくもないか?( ̄-  ̄ ) ンー
普段は聞き間違えても特に返答せず
スルーして、、しまうので。。。。
どう間違ってるかなんて気にした事無いんですが。
(いいのか?おい。(・・;))
会話してても、たまに、、????
になることもあり。。。(w_−; ウゥ・・
いや、たまにじゃないかも。。
あーーにしてもこんなに間違って聞いてるのか?!
(━_━)ゝウーム大丈夫だろうか。

耳ってどうしたら良くなるんですかね?
ってか、、B型ゆえの人の話聞けないってやつなのかしら?苦笑




最近むーたんのかきこきがあんまりにひどく。
あちこち赤くしてるので
(写真ではあまり伝わらないかもだけど赤くなってる涙)
先日mamuuさんとこでお見かけした本を
早速うちもお取り寄せして読みました。
長瀬先生の『愛犬のために作るほんとの手作り食!』



うーん。なんというか
本村先生の論では
犬=本来肉食かろうじて雑食と思うべし
さらに、犬は本来の習性から
骨を隠したりしてあとで食べようとしますよね。
これというのは、猫とちがって腐肉食者であるということらしく
要は、とっといた腐ってる肉を食べられる生き物ということなんですが。
これが、現在の家庭犬たちにどこまで
受け継がれているのかってところが
微妙なところで。。
でも、本質的には、犬には腐ったものでも肉たくさんでも
大丈夫。ってはず。なんだけど。。

長瀬先生の本は須崎先生に近いのか
ほとんどを炭水化物であげても絶対に問題ないと豪語。
;;;;(;・・)ゞウーン
ほんとかなぁ。。。
負担にならないのかなぁ。。と心配。

本村流で9割肉でもいい!と言われ、
さらには肉をいっぱいじゃないから尿結石※1になり
皮膚の代謝が落ちるという話だったので、、
で、かなりの高割合の肉でいい調子だったので信じてたんだけどなぁ。。
いや、ほんと半年ほど超!調子よかったのですよ。
(※1手づくりをはじめて結石になりかけたむーたのレシピを本村先生直々に
ご意見いただきました。
その際、結石はミネラルが原料でできるので
野菜の入れ過ぎによることが多いと指摘されていました。
さらには、結石を溶かす成分のメチオニンが肉や卵に
多量に含まれるため、野菜を減らし肉をふやすべき。と指導がありました。)

ま、でも、素材の肉が
ちょっととある事情で仕入れている端肉の牛肉で
脂も多くちょっと負担になっていたのかもしれないと
鶏胸肉にメインのお肉を変更し
オートミールだったのをさつまいも大量に変更し
野菜も気持ち多めにし
あげてみておりますが、、一向に良くなる気配なし。
かれこれ一週間ほどあげてるけど。。
まだもうちょっと様子見しようとはおもってます。
季節の変わり目で乾燥してきたりして
かゆがってる可能性も捨て難い。
シャンプー後にひどく掻いてたし。。可能性は高いかも。

とにかく、、また薬薬は嫌なので
病院は最後の手段として。
というか、、大体言われる事わかってるからなぁ。。
結局検査するかしないかみたいな話で終わるだけなので。

それにしても、、もしかして
そらくんが来てからのいろいろなストレスだったりしたら
どうしよう。。。(〒_〒)ウウウ
いろいろ苦労かけてごめんね。むーたん。

どうでもいいのですが、長瀬先生のご本。
誤字が多いのが気になりました。
どうでもいいんですが。。